ICカードですか
電車・バスに乗ってCO2削減

ですかカード販売ページへ 記念カード紹介 バスこっちの使い方
HOME > チャージ(入金)
 
チャージ(入金)
 
チャージ(入金)について
 
カードの残額が少なくなっても、同じカードにチャージ(入金)することで、1枚のカードを繰り返しご利用になれます。
「ですか」取扱い窓口、路面電車車内、バス車内(高速バス・貸切バスは除く)、及び自動チャージ機でチャージ出来ます。
チャージは、1,000円単位でできます。
上限30,000円までです。

またカード残高も確認出来ます。なお路面電車、バス車内では、乗降時のリーダー(読み取り機)の画面に表示されますのでそちらでご確認ください。
 
「ですか」対象路線マップをご覧いただけます
 
現在、高知市中心地の3店舗に「ですか」自動チャージ機を設置しております。
お買い物の際に合わせてお気軽にご利用ください。
 
自動チャージ機の設置場所はこちら
自動チャージ機
 
チャージ(入金)のご利用手順
 
1 ICカードリーダー部分に「ですか」を表向きにのせ、入金ボタンを押してください。残高等が表示されますので、続いて入金したい金額を挿入します。
 
  ※自動チャージ機はおつりがでませんので、ご希望の金額をあらかじめご用意ください。
 
2 金額を入金すると、中央の画面に”入金確認中”の画面が表示がされ入金処理が行われます。そのままお待ちください。
 
3 入金が完了すると画面に残高が表示されます。以上の手順で「ですか」にチャージすることができます。
 
4 領収書が必要な方は、領収書ボタンを押していただくと領収書口より発行されます。
 
自動チャージ機の設置場所
 
現在、チャージ機は下記の場所に設置しております。
■自動チャージ機設置場所




 
Loading...
ICカード「ですか」は、環境省の「省CO2型都市づくりのための面的対策推進事業」の採択事業です。 Copyright (c) 2008 DESUCA. All Rights Reserved.