ICカードですか
電車・バスに乗ってCO2削減

ですかカード販売ページへ 記念カード紹介 バスこっちの使い方
HOMEインフォメーション一覧 > 公共交通の利用でこれだけCO2の排出削減に貢献しています
 
インフォメーション
 
 

公共交通の利用でこれだけCO2の排出削減に貢献しています

交通エコポイントとは、公共交通(電車・バス)を利用した場合、自家用車で移動した場合と比べてどれだけの二酸化炭素(CO2)排出を抑制したことになるのか、地球環境への貢献度をですかカードによる集計(高速バスを除く)をもとに、数値で見えるようにしたものです。

1kgのCO2を排出抑制 = 1交通エコポイント
(電車で約6.5km・バスで約10.6km) = 1交通エコポイント

CO2マイナス14kg(14交通エコP)
||
杉の木1本が1年間吸収するCO2量

※電車・バスの利用によるCO2抑制効果の算出は国土交通省の統計的資料による見積りであり、実測値ではありません。 また、以前から電車・バスを利用している方の貢献も含みますので、自動車からの代替によるCO2削減量ではありません。

交通エコポイント実績交通エコポイント実績

所属別 交通エコポイント実績 平成29年(2017年)4月〜6月

所属 年月
2017/4 2017/5 2017/6 総計
県庁 4,175 4,147 4,465 12,787
高知市役所 3,669 3,480 3,673 10,822
大丸 1,679 1,725 1,618 5,021
高知銀行 1,571 1,610 1,646 4,827
四国銀行 1,266 1,262 1,317 3,845
四国電力 1,284 1,150 1,343 3,778
高知電子計算センター 499 461 517 1,477
細木病院 476 496 504 1,476
高知地方裁判所 474 457 502 1,433
環境の杜こうち 35 195 1,040 1,271
NTT西日本高知グループ 413 383 435 1,232
野村證券 357 360 380 1,096
警察署 315 258 301 874
サニーマート 267 298 299 863
旭食品 252 253 266 771
損保ジャパン 252 256 256 763
高知地区富士通グループ 265 237 257 759
高知新聞社 250 245 255 751
東京海上日動火災 237 247 247 730
近森病院 226 237 250 713
郵便事業 220 238 244 702
南国市役所 220 234 240 694
税務署 204 188 234 626
日本生命 187 194 195 577
大和証券 179 186 204 570
高知医療センター 186 182 180 549
日本年金機構 172 179 194 545
四国労働金庫 176 155 200 531
高知公共職業安定所 149 173 160 482
高知病院 153 162 157 472
総計 19,807 19,647 21,580 61,034
 
29年4月〜6月
すべてのカードの総計
264,883 270,641 288,416 823,940
(単位:CO2-kg)

平成29年4月〜平成29年6月までの3か月間で累計823940CO2-Kgを達成!!

高知県内でCO2削減に貢献されている行政及び各企業様の上位30社の削減量を掲示いたしました。

この集計数値は記名式ですかをお持ちの方で、お申込時に所属や勤務先をご記入いただいている方のみを所属別に集計した値です。 未登録の方はこの機会に所属や勤務先を登録してください。



ICカード「ですか」は、環境省の「省CO2型都市づくりのための面的対策推進事業」の採択事業です。 Copyright (c) 2008 DESUCA. All Rights Reserved.