ICカードですか
電車・バスに乗ってCO2削減

ですかカード販売ページへ 記念カード紹介 バスこっちの使い方
HOME > ですかの使い方
 
ですかの使い方
 
「ですか」を用意します。
乗る前に  
パスケースに入れたままでもOKです。他のICカードが重なっていると誤作動の原因となりますのでご注意ください。
1人1枚でご使用ください。
 
※1枚で複数人のお支払いはできません。
※ICカードと現金の併用払いはできません。
整理券を取らずに「ですか」を乗車口カードリーターにタッチしてください。
乗るとき  
タッチしてください。
 
“ポーン”と鳴ればOKです。鳴らない場合はもう一度タッチしてください。カード残高と定期券の有効期限が表示されます。
画面の表示例
「ですか」を運賃箱上部の降車用カードリーターにタッチしてお降りください。
降りるとき  
タッチしてください。
 
“ピポッ”と鳴ればOKです。画面の表示を確認してください。カードが処理できない場合は、画面にメッセージが表示されます。
画面の表示例
 
ICカード「ですか」は、環境省の「省CO2型都市づくりのための面的対策推進事業」の採択事業です。 Copyright (c) 2008 DESUCA. All Rights Reserved.